バスケットボール観戦のポイント!

 

 

 

 

 

 

 

 

 バスケットボールを観戦する際、
 気をつけなければならないこととは一体何でしょうか。

 

 

 会場によって多少ルールに違いがあるとはいえ、
 基本的に守らなければならないことは一つです。

 

 

 それは、他の人に迷惑をかけない、ということです。

 

 

 花火や爆竹などを持ち込んではいけませんし、
 ラジカセやハンドマイクなどのように、
 他の人の観戦の妨げとなるようなものも持ち込むべきではありません。

 

 

 喫煙をする際には、何処が禁煙なのを予め知っておく必要がありますし、
 飲食も大抵の場合可能な場所が限られています。

 

 

 そして他の人の中には、当然選手も含まれます。

 

 

 幾ら興奮してしまったとしても、
 場内へ何か物を投げ込む行為は危険なのでやってはいけません。

 

 

 また、観戦するということは、
 大抵どちらかのチームを応援することになると思います。

 

 

 その場合、勿論相手チームにも応援する人達がいるわけですが、
 そういった人達を貶めるような行為をしたり、言葉を放ってはいけません。
 そのような人達に対しても、きちんと敬意を払うべきです。

 

 

 これまで挙げたことは、全て当たり前のことです。

 

 

 しかし当たり前と分かっていても、
 ついやってしまうということはあると思います。

 

 

 誰だって楽しみたくて観戦に来ているのですから、
 皆で楽しめるように、当たり前のことを当たり前にしていきましょう。